1. ホーム>
  2. お知らせ>
  3. 2020年3月26日

箱根の観光エリアを音で演出するBGMをプロデュース
箱根の風景と思い出を音でつなぎ、より記憶に残る旅行体験を

 

2020年3月26日

 ソニービジネスソリューション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:宮島和雄)は、小田急箱根ホールディングス株式会社様(本社:神奈川県小田原市、社長:五十嵐秀)および小田急電鉄株式会社様(本社:東京都渋谷区、社長:星野晃司)が運営する、箱根エリアの鉄道および観光施設を「音」で演出する、32曲のBGMをプロデュースしました。

 「HAKONECTION(ハコネクション)」と名付けられた本プロジェクトは「箱根ゴールデンコース(※)」の60周年を記念して2020年4月1日(水)から導入される予定で、小田急ロマンスカー、箱根登山電車、箱根海賊船の乗り物内や、箱根湯本、大涌谷、桃源台などの箱根山中の主要駅を中心に使用されます。箱根の風景と思い出を音でつなぐ(Connect)をコンセプトとし、ソニー株式会社 クリエイティブセンターがコンセプトデザインを、作曲を大河ドラマや連続テレビ小説などで知られる富貴晴美さんが担当しています。
※箱根湯本から強羅、大涌谷、芦ノ湖を巡る、箱根の定番観光コース

 BGMには、流れる場所に関する歴史や伝承、高低差や人の流れなどをイメージしたメロディを取り入れています。また、駅構内BGMにおいては朝、昼、夜のイメージに合わせたアレンジを施し、時間経過とともに変化する音楽も楽しんでいただけます。歴史ある箱根の雰囲気を壊さずに寄り添うBGMを提供することで、旅の思い出をより一層引き立てることを目指しました。

 メインテーマ「HAKONECTION」とイメージ動画は「箱根ナビ」にて視聴可能です。
 箱根ナビURL:https://www.hakonenavi.jp/feature/13167

 今回提供したBGMの概要は以下のとおりです。

各BGMについて

・小田急ロマンスカー車内
 ロマンスカーGSE内での発着時車内メロディ 4曲
 新宿~小田原~箱根湯本発着時に再生
 ※70000形(GSE)のみ導入

・箱根登山鉄道車内
 車内メロディ 2曲
 小田原~箱根湯本間で再生

・駅、港およびバス停留場
 構内メロディ 24曲
 小田原、箱根湯本、強羅、早雲山、大涌谷、桃源台、
 元箱根、箱根町港の構内で再生
 朝、昼、夜でそれぞれ別アレンジのBGMを再生
 ※早雲山は6月以降に導入予定

・箱根海賊船内
 船内メロディ 2曲
 発着時および航海中に再生
 ※「ビクトリー」「ロワイヤルⅡ」に導入

■BGM制作について

・企画演出:ソニー株式会社 クリエイティブセンター
・作曲:富貴晴美
・制作協力:株式会社ミスターミュージック


お客さまからのお問い合わせ先

ソニービジネスソリューション(株) 業務用商品購入相談窓口

TEL:0120-580-730 (フリーダイヤル)
受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日、および弊社休業日は除く)

ソニービジネスソリューション株式会社  https://www.sonybsc.com/

ソニー製品情報 https://www.sony.jp/professional/

メニューを閉じる