1. ソニービジネスソリューション株式会社>
  2. 業種別ソリューション>
  3. 医療

医療

ソニーの映像ソリューションを医療の世界へも展開 医療現場の課題を克服する映像ソリューションを提供

ソニービジネスソリューションのメディカルビジネスは、ソニーグループが持つ先進的技術をフルに活用し、医療現場のさまざまな課題を克服するための映像ソリューションを提供しています。高精細ディスプレイモニターやカメラ、レコーダー、プリンター、テレビ会議システムなど、ソニーのデバイスを統合したシステムにより、手術室のモニタリングやカンファレンス(症例検討会)等において、病院内外を結んだ医療従事者間のスムースな情報共有を可能としています。また、近年は最先端の3D技術を医療の世界に応用、手術中の医療従事者支援や医学生や研修医に向けた医学教育用途としても期待されています。

手術映像の高画質記録
手術映像を高画質で記録することにより、学会/教育用途での活用や、症例の研究・検証、医療の透明化への寄与が可能です。
手術映像のライブ配信
ライブ映像を、ネットワーク経由で医局・控え室・ナースステーションなど必要な各所で確認できるため、手術室外からの状況把握が可能となり、手術のスムーズな進行、効率化に寄与します。

【メディカル関連機器】医療映像ソリューション別ウィンドウで表示

医療に関連するスペシャルコンテンツ

SPECIAL INTERVIEW Vol.01 医療現場にもソニーらしいワクワクする製品を 先端の電子機器が医療技術の進化を促す 東京医科歯科大学低侵襲医研究センター 教授 医外科 科長 小嶋 一幸 先生

これまで医療現場でエレクトロニクス技術が果たしてきた役割や、将来のエレクトロニクス技術に対する期待や要望などについて語っていただきました。

医療に関連する最新事例