1. ホーム>
  2. お知らせ>
  3. 2019年6月19日

1.0型積層型CMOSイメージセンサー搭載 4K HDRカムコーダー『HXR-NX80』、『PXW-Z90』が「シンプルライブストリーミング」に対応
ネットワーク接続されたカメラ1台のみで収録からライブ配信までをシームレスに実現

2019年6月19日

 ソニービジネスソリューション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:宮島和雄、以下、ソニービジネスソリューション)は、4K HDR対応の業務用カムコーダー『HXR-NX80』および『PXW-Z90』に、ライブストリーミング機能「シンプルライブストリーミング」を追加する、無償のソフトウエアアップデートを提供します。本ソフトウエアアップデートの提供は、2019年内を予定しています。

 「シンプルライブストリーミング」は、カメラをWi-Fiなどのネットワークに接続するだけで、主要なライブストリーミングサービスや動画共有サイトにライブ配信が可能となる新機能です。対応の配信チャンネルとネットワーク環境さえあれば、配信のためのサーバーやアプリ、追加機材は不要です。Wi-Fi接続されたカメラ1台のみで収録からライブ配信までをシームレスに行うことができます。追加機材が不要なため、カメラマン1人で撮影から配信までを行うといった効率的な映像制作を実現します。
 また、コンパクトライブスイッチャー『MCX-500』、リモートコントロールユニット『RM-30BP』と組み合わせることで、タリー、タイトル、トランジションなどライブ制作に必須の機能と合わせて、マルチカメラでのライブストリーミング運用へも容易に展開できます。
 業務用カメラの知見と小型化設計技術が結実した、高い基本性能を有する『HXR-NX80』および『PXW-Z90』が「シンプルライブストリーミング」に対応することで、録画のみならずライブ配信でも高画質の映像制作を容易に実現できます。イベントやコンサート、セミナー、ニュース配信などに、本機能を活用いただきたいと考えています。

 企業による動画での情報発信や、個人ユーザーの動画配信など、動画活用の裾野はますます広がっています。ソニービジネスソリューションは、幅広い動画製作ソリューションの提供で、クリエイターのニーズにこたえていきます。

■『HXR-NX80』、『PXW-Z90』について

『HXR-NX80』および『PXW-Z90』は、独自の1.0型積層型CMOSイメージセンサーExmor RS®(エクスモアアールエス) を搭載し、被写体をすばやく捉え、粘り強く追従するファストハイブリッドAFシステムを採用しています。最大広角29mmのZEISS®バリオ・ゾナーT光学12倍ズームレンズは、全画素超解像ズーム機能を用いて18倍ズーム*を実現します。また、接続信頼性と高音質を実現するXLRオーディオ入力を備えたXLRハンドルユニットを搭載しており、内蔵マイクに加えて、業務用マイクを使用することが可能です。
*4K撮影時18倍、HD撮影時24倍

■関連リンク:
ソニー製品サイト
https://www.sony.jp/nxcam/
https://www.sony.jp/xdcam/
ソニービジネスソリューション 業種別ソリューション 放送
http://www.sonybsc.com/sbsc/solution/broadcasting.html

お客さまからのお問い合わせ先

ソニービジネスソリューション(株) 業務用商品購入相談窓口

TEL:0120-580-730 (フリーダイヤル)
受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日、および弊社休業日は除く)

ソニービジネスソリューション株式会社  http://www.sonybsc.com/

ソニー製品情報 URL https://www.sony.jp/professional/

メニューを閉じる